ロゴストロンユーザーが集う社交の場

menu

ロゴスミーティング

どんどん気づき、発見が起きてくる

2017年12月のロゴスミーティングに参加したNさんから感想を頂きました。
Nさん、貴重なシェアありがとうございます!

「どんどん気づき、発見が起きてくる!」

前回参加させていただいて、自分に素直に話すことができずに終わっていたことに気づいたので、今度は自分の中から何がでてくるのか確認したくて参加しました。

自分の恥ずかしいと思う気持ちや、過去の自分でも忘れてしまっていたことが話の流れの中で出てきたことに「あっ、話せた!」と嬉しくなってしまったのと、後になってそういえばあんなことも(とっくの昔にしまい込んだこと)話できたんだと正直驚きました。

皆さんのお話を聞いているうちに、ロゴストロンで構文を書いたわけではないのに、頭の片隅に小さく置き続けてきた自分のやりたいことが、叶いつつあることに気づきました。今まで二の足を踏んだり、どれがいいかわからず決めかねていたことが、今はその方向に向かっていこうと進むことを決めたんだということにも気が付きました。

そして、そのことによって、微細な変化に気づいていなかったということが分かりました。
大きな驚くような変化ではなくても、その微細な変化に自分で気づく、確認するということも大事なことなんだと思いました。

今の自分がどんなことを考え思い感じているのかを、いい悪いをつけずにまずはスタート地点(今の基準、立ち位置ともいえるかもしれません)を見るということで、クリアリングをすることの大切さも感じました。

クリアリングということを少し重く考えていたのですが、自分が基準としているところを知るということに自分なりに言葉を変えて置き換えてみたら、気持ちが軽くなりました。

自分も含め、参加者の方のお話から、どんどん気づき、発見が起きてくるところがやはりロゴスミーティングの良さだと思います。そしてまた話したくなる、湧き上がってくる、私にとってそんな場となりました。

私もそうですが、普段張りつめて生きづらさを感じている方や、胸の奥に何かわからないけどもやもやしててどうしてよいかわからないという方にもぜひロゴスミーティングをお勧めしたいと思います。

本当に不思議ですが、ロゴスミーティングの場にいると、話してもいいんだ、話したいという気持ちになり、話すとなぜか表に出したということでスッキリでき整理もできると思います。

もしその場でお話できなくても、そのあとでじわじわと必ず何か小さな変化が起こり始めると思います。
他の参加者の方のお話を聞くだけでも、ロゴスミーティングという場では、充分に自分に向き合うきっかけとなると思います。
(Nさん)

 

「大きな驚くような変化ではなくても、その微細な変化に自分で気づく、確認する」、これって大事ですよね。ちょっとした小さな変化に気づくことで、自分の成長を確認することにもつながるかと思います。

 

関連記事

ロゴスクリアリング詳細はこちら

ロゴサポ月例会ロゴスミーティング編2018/5/24放送 ロゴストロン活用6つのタイプ!

ロゴサポ月例会ロゴスミーティング編2018/4/16放送 ロゴスミーティング、ロゴスクリアリング近況報告(ゲスト:菅野康幸)

ロゴサポ月例会ロゴスミーティング編2018/3/13放送 ロゴスミーティング、ロゴスクリアリング近況報告

ロゴサポ月例会ロゴスミーティング編2018/2/6放送 キーログってなに?

ロゴサポ月例会ロゴスミーティング編2018/1/17放送 ロゴスクリアリング概要

ロゴサポ月例会ロゴスミーティング編2017/12/7放送 ロゴスミーティングとは?