ロゴストロンユーザーが集う社交の場

menu

logosmeeting

事実と感情を分け客観視しやすくなり構文を書きやすくなった

2017年11月のロゴスミーティングに参加したSさんから感想を頂きました。
Sさん、貴重なシェアありがとうございます!

「ロゴストロンはすごい機械だと改めて実感しました!」

もう少し構文の書き方や、皆さんがどのようにロゴストロンでの効果を感じているのかを知りたかったので参加しました。

ロゴスミーティングでクリアリングのやり方を教えてもらい、実際に家でやってみることで様々な情の課題を整理できたことが良かったです。ただ、人によっては事実と感情を分けるのができない人がいるので、個人的に作成した5行日記を活用することで事実と感情を分け客観視しやすくなり、構文を書きやすくなりました。

特に過去のトラウマのような出来事が出てきたことに効果を感じました。ロゴストロンはすごい機械だと改めて実感しました。

今回ロゴスミーティングに参加して、ざっくばらんに話せる場が良いと感じました。そして、もっとロゴストロンやNigiの効果を実感したい方や、これから購入しようかと悩んでいる方にロゴスミーティングはお勧めです。
(Sさん)

 

やはり、書き出すことで「事実と感情を客観視する」ことができるようになってくるのだと思います。その方法として、クリアリングやロゴストロンと向き合うことが必要になってくるのだと思います。

 

関連記事

ロゴサポ月例会ロゴスミーティング編2018/7/24放送 ロゴストロン活用の10ステージ

ロゴサポ月例会ロゴスミーティング編2018/6/28放送 ロゴストロン活用の10ステージ

ロゴサポ月例会ロゴスミーティング編2018/5/24放送 ロゴストロン活用6つのタイプ!

ロゴサポ月例会ロゴスミーティング編2018/4/16放送 ロゴスミーティング、ロゴスクリアリング近況報告(ゲスト:菅野康幸)

ロゴサポ月例会ロゴスミーティング編2018/3/13放送 ロゴスミーティング、ロゴスクリアリング近況報告

ロゴサポ月例会ロゴスミーティング編2018/2/6放送 キーログってなに?

ロゴサポ月例会ロゴスミーティング編2018/1/17放送 ロゴスクリアリング概要

ロゴサポ月例会ロゴスミーティング編2017/12/7放送 ロゴスミーティングとは?